スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯でSESSION

お仕事で、携帯電話の管理画面をPHPで作っていたのですが、
iモードではクッキーが使えないんですね、、、超苦戦しました。




セッションをやっと理解できた!
以下http://php.xenophy.com/session/index.htmlより引用

セッションの仕組み

・アクセスがあったユーザーに対してサーバ側からセッションIDを割り振る
・割り振ったセッションIDに対する情報をサーバに保存する
・ユーザーがそれぞれ個別のセッションIDをサーバーに送る
・セッションIDにマッチする情報をサーバから読み込む
・サーバから読み込んだ情報を$_SESSION変数に格納する

つまりその”個別のセッションID”てやつを普通はクッキーで保存するのか。




クッキーが使えない場合のSESSIONの扱いについてはこのページが超詳しかった!
以下http://www.yc.tcu.ac.jp/~yamada/doc/php/0802.htmlより引用

a)URLのパラメータとしてGETメソッドでセッションIDを渡す。

1)PHPの設定パラメータ「session.use_trans_sid」が1に指定されている場合

ハイパーリンクの相対URLに、URL Rewriting機能により自動的にセッションIDが追加され、次のファイルに引き渡されます。

PHPの設定パラメータ「session.use_trans_sid」を1に指定する方法には次の二つがあります。

・PHPのコンパイル時にオプションとして「--enable-trans-sid」を指定する。

・php.iniファイルで設定オプション「session.use_trans_sid」を1にし、Apacheをrestartする。
 なお、php.iniファイルの既定のディレクトリは/usr/local/lib/php.iniです。

2)PHPの設定パラメータ「session.use_trans_sid」が0に指定されている場合

ハイパーリンクのURLに、定数SIDを記述し、セッションIDを次のファイルに引き渡します。

Cookieが使用できない場合、定数SIDには、セッション名=セッションIDが代入されます。

b)HTMLフォームのhiddenコントロールとしてセッションIDを引き渡す。




つまりクッキーが使えない場合は、GETとかPOSTでsession_idを送っちゃいなさいよ、と。
セキュリティとかの知識がぜんぜん無いから、勉強しないとなぁ。べんきょうすることだらけ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

sp_ice

Author:sp_ice
東京のWEB制作会社で働く、一年目新米WEBプログラマー。

シンセサイザーが好き。常に眠いと言ってます。作曲、デザイン、メディアアートに興味あり。マルチな人間を目指す。誰もやったことないことしたい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。